全体の流れ


・火葬後、お骨をお持ち帰りいただくことも可能です。
・納骨のみ、法要のみのご依頼も承ります。
・当日の予約も承っておりますので、ご連絡ください。

ペットが亡くなったとき、まずしてあげること

1.安らかに眠られる体勢にしてあげましょう

ペットが亡くなられたら、前・後肢を胸の方へやさしく折り曲げ、目は優しく閉じてあげましょう。
※犬や猫の場合おおよそ死後2~3時間で死後硬直がはじまります。

2.体をきれいに清めてあげましょう

まず、毛並みや尻尾を整えます。お湯でぬらしたガーゼや布で全身をやさしく拭いてあげましょう。
※口や鼻、おしり等から体液等が出てくる場合があります。可能なようでしたら脱脂綿をつめてあげてください

3.ご遺体の安置

ダンボールなどがある場合は、底にペットシート、その上にバスタオルを敷いて寝かせてあげてください。
直射日光の当たらない涼しいお部屋にて、お好きだったご飯やおやつ、お花をお供えしてあげてください。
※夏場の暑い時期はご遺体の傷みが非常に早くなります。
冷房をの効いた涼しいお部屋にて、保冷材やドライアイスを使いお腹と背中を冷やしてあげる必要があります。このときバスタオルなどでペットの体を一緒に包むようにすると、保冷性が保たれます。

※ペットが犬の場合は、死後30日までに届け出をしている市町村もしくは保健所に死亡届を提出する必要があります。

お葬式

大切な家族の一員であるペットを、人と同じようなお葬式でお送りします。

お棺や回向台など必要な設えはご用意しております。

好きだったご飯やおやつ、お花などをお持ちください。

火葬

ふくおう寺ペット霊園の敷地内で、火葬車にて立会個別火葬を行います。

火葬の前と収骨の際に、福應寺の僧侶が丁寧に読経致します。

待合室をご用意しておりますので安心してお越しください。

納骨

納骨式を執り行い、納骨致します。

納骨方法は3種類ございます。

合祀・骨壺・個別墓の中からお選びください。

※納骨方法は火葬後に決めていたがいて構いません。

※ご希望であれば、分骨やお持ち帰りも可能です。